FC2ブログ
| ホーム |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚相談所選びに失敗しないための3つのポイント!

結婚相談所選びに失敗しないための3つのポイント!

①”あなた”に合ったシステムの結婚相談所を選ぶこと
②”あなた”が信頼できる良心的な結婚相談所を選ぶこと
③”あなた”が結婚カウンセラー(アドバイザー)を見極めること

この3つのポイントをクリアできれば、あなたが素敵なパートナーとめぐり逢える可能性がグッと高くなります。

そうです。短期間でベストパートナーと出会い、結婚できるかどうかは、結婚相談所選びで決まるのです!

おすすめランキング

スポンサーサイト

”あなた”に合ったシステムの結婚相談所を選ぶこと

①”あなた”に合ったシステムの結婚相談所を選ぶこと

結婚相談所、結婚情報サービスの中には、大きく分けて『サロンタイプ』と『インターネットタイプ』の2つのタイプがあり、それぞれに特徴があります。このタイプの違いは、その良し悪しや優劣の問題ではなく、あなたの考え方や取り組み方、そしてあなたの性格などによって、”あなた”に合うタイプ、”あなた”に合わないタイプがあるということです。

合うタイプ?合わないタイプ?

あなたが、余り異性に対して積極的にアプローチできる方でないのであれば、「お見合い」のような形での出会いの場を提供していただける『サロンタイプ』が向いているかもしれません。

一方、あなたが結婚情報サービスなどのシステムを積極的に活用し、積極的に異性にアプローチできる方なら、『インターネットタイプ』が費用対効果を考えれば最適かもしれません。

つまり、あなたに合ったタイプのサービス・システムを選択することが、ベストパートナーと最短で出会う最良の方法ということになるわけです。

②”あなた”が信頼できる良心的な結婚相談所を選ぶこと

②”あなた”が信頼できる良心的な結婚相談所を選ぶこと

結婚情報サービスには、『サロンタイプ』『インターネットタイプ』の2つがあるわけですが、このテーマは、あなたの結婚への取り組み方・考え方、そしてあなたの性格から『サロンタイプ』を選択された方に特に読んで頂きたいと思います。


簡単に信頼できる良心的な結婚相談所を選べるのだったら苦労しないよ!

あなたがおっしゃりたいことはよ~くわかります。

でも、資料請求後、無料相談などに行ったときに、次の5つの質問を担当者にしてみてください。


<質問1>『入会すれば必ず結婚できますか?』

この質問をして、もし結婚カウンセラーが「100%大丈夫」とか「絶対大丈夫」とか「私が必ず見つけてあげる」などと言われたら、それは信じない方が良いでしょう。

「私に任せれば必ず結婚できる」「私を信じてください」というようなことを連発される自信過剰なタイプの担当者(カウンセラー)は要注意です。

実際のある機関の行った調査によれば、結婚に至った会員は、入会から婚約まで、平均18ヶ月かかっているというデータもありますし、その一方で、入会数ヶ月で婚約にたどり着ける方もいらっしゃるわけで、どうしても個人差が生じてしまう部分だと思います。

私が信用しているカウンセラーは「個人差もありますし、結婚に対する真剣度によっても、大きく結果は変わってくると仰られていた」ことを覚えています。


<質問2>『他の結婚相談所と比べて、ここの結婚相談所のメリットとデメリットは何ですか?』

どの結婚相談所にもメリット、デメリットは必ずあるものです。そこで、この質問に対し、「私どもにデメリットなどありません、安心してください」というような結婚相談所や結婚カウンセラーは信用するに値しません。

客観的にメリットをいえる結婚相談所は、それだけ研究熱心な証拠です。また、デメリットも正直に話してくれるようであれば、信用に足る結婚相談所です。安心して任せられます。

逆に、「あそこは評判が悪い」など、他社の誹謗中傷をするところは避けるべきです。自分のところのサービスに誇るべき魅力がないということなのでしょう。

③”あなた”が結婚カウンセラー(アドバイザー)を見極めること

③”あなた”が結婚アドバイザー(カウンセラー)を見極めること

ポイント①と②で”あなた”に合った結婚相談所がある程度しぼれてきているのではないでしょうか?そこで最後に最も重要で最も難しいポイントとなるのが、結婚アドバイザーを見極めることです。

結婚アドバイザーの人間性が、あなたの活動をものすごく左右することになるからです。

結婚アドバイザーはあなたの結婚のサポートをするにあたって、あなたのプライベートな部分を知らなければなりません。あなたの性格を知らなければなりません。そして、あなたの人生を知らなければなりません。性格や人生観、感性などを把握しなければ、結婚をサポートすることなどできるわけないからです。

それだからこそ、結婚アドバイザーが大切になるわけです。良心的な会社であれば、結婚アドバイザーの人間性も良い可能性が高いのですが、それを確認することが重要なわけです。


どうやれば良いアドバイザーかどうか見極められるの?

良心的な結婚アドバイザーであれば、入会してもらいたいのはやまやまだけれども、結婚アドバイザー本人にとっても不利になるようなことも、きちんと教えてくれるのです。

例えば、”あなた”の相手への理想が高く、なかなかその条件に見合う人はいなさそうだな、と判断した場合には、良心的な結婚アドバイザーであれば、そうした現実を考え、「もう少し希望を広げてみませんか」とか「そのような条件の方はあまり多くはいらっしゃいませんよ」とはっきりと現実的な提案をしてくれます。

しかし、入会してもらうことで頭が一杯の結婚アドバイザー(営業担当者?)だと、難しいのが分かっていても、入会してもらうのに水を指すようなことは、当然なるべく避けようとするわけです。
このような所に入会すれば、結婚はおろか、ひとりの人ともお見合いすることもできずに退会してしまうことにもなりかねないわけです。

このように、結婚アドバイザーの人間性の違いで、入会後の活動に大きな影響を及ぼすわけです。良心的な結婚アドバイザーかどうか判断するには、実際に会って話してみないと分かりません。

このような理由で私は、大手結婚相談所などの無料体験を利用をおすすめしているわけです。

※大手結婚相談所の無料体験は、ほとんどの場合、無料資料請求や、各社が実施している無料恋愛診断を受けることで、資料や恋愛診断結果を郵送してくるときに、無料体験チケットなども同時に送られてくるが多いです。

パートナーエージェント資料請求
【関東限定】結婚情報サービスの『パートナーエージェント』!

ツヴァイ資料請求
イオンの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」無料資料請求

オーネット資料請求・結婚チャンステスト
「O-net」無料結婚チャンステスト!!

ノッツェ資料請求
まだ夏に間に合う!ノッツェが無料パートナー紹介実施中

サンマリエ資料請求・恋愛診断テスト
≪サンマリエ≫無料恋愛診断テスト

総合ランキング(サロンタイプ)


おすすめランキング(サロンタイプ)

サロンタイプ
ランキング第1位


Best1:パートナーエージェント


サロンタイプ
ランキング第2位


Best2:ツヴァイ



サロンタイプ
ランキング第3位


Best3:オーネット



第一印象は外見で決まります!

第一印象は表情や服装などの外見で決まります!

結婚相手には『中身、人間性を重視する』といって、外見をあまり気にされない方もいますが、現実的に、特に初対面の時には『外見』が重要です。第一印象は視覚から入ってくる印象で大半が決定されています。

でも、外見にはちょっと自信がないよっていうあなた!

安心してください。大切なのは、ちょっと意識すれば誰にでもできることをきちんとしているかどうか、です。そして、そういうさりげない努力を評価してくれる異性は意外と多いものです。

まずは、服装、髪型、清潔さ・・・。つめ先や足元にも気配りを忘れないで下さい。

『デートする人に求めるもの』の第一位は、”清潔感”です。

『男性が一番素敵に見える服装』の第一位は”スーツ姿”です。

それから、外見といっても服装とか顔の造形だけではなく、その人の表情やしぐさ、態度から伝わってくる全体の雰囲気によっても『印象』は大きく左右されます。

お見合い中のマナー&タブー

喫煙は控えめに!

嫌煙化が強くなっている現状を考えますと、男性・女性を問わず、当たりかまわず喫煙すれば周りの人に敬遠されます。それでもタバコが吸いたいときには、手の方にタバコを吸ってもよいか一言断る心遣いを持ちましょう。


自分のことばかり話のはやめましょう!

お見合いの場は、アピールの場でもありますので、自分のことを話したい気持ちはよくわかります。しかし、それがあなたのことばかり披露するのは、あまり感じの良いものではありません。相手の話にもよく耳を傾け、さりげなくお互いの話をしてください。


身上調査ではありません!

相手のことなどお構い無しに、矢次早にお相手の方に質問ばかりするような調査官のようではいけません。相性が合い、フィーリングが良ければいずれは聞けることなのです。ゆっくりと時間をかけて相手を理解してゆく心構えが必要です。


思想・政治・宗教・人種については触れてはいけません

思想とか宗教とかに対する考え方や価値観の違いは、以降の話し合いに大きく影響を与えます。まずは、さりげない話を進めながら、お互いのフィーリングを感じ取り、その上でこうした問題が出てくるわけですから、初対面のお見合いの場では、こういう話題を出すことは避けるようにしましょう!

お見合いで相手の心をつかむ方法?

お見合いで相手の心をつかむ方法?

まずは待ち合わせ場所でお相手を見つけたら、「○○さんですか?」とあなたの方から声をかけ、「はじめまして!○○です。今日はありがとうございます!」と、明るく笑顔で挨拶してください。
このほんの一瞬で第一印象が決まります。

そうです、明るい笑顔の挨拶は最強の武器なのです!

”笑顔”が大切です。仮に話の内容に自信がなくても、”笑顔”で話しましょう。その”笑顔”だけで「感じの良い人」だと思ってもらえます。

もちろん、お見合いは大人同士でするものなのですから、会話はあくまでも丁寧な言葉遣いを心がけ、いきなり慣れなれしい言葉遣いは控えるべきです。

”聞き上手”になろう!そして”素直”になろう!

それから聞き上手になってください。誰でも自分の話を聞いてくれる相手には好意を持ちます。相手の話をきちんと聞きながら、「うれしい!」「楽しい!」「ありがとう!」など、あなたの気持ちを”素直”に表現しましょう!あなたの”素直”なストレートな気持ちは、きっと相手を幸せな気持ちにするでしょう。

な~んだ、そんなことか。

そうです。何も特別なことではありません。お見合いは、相手の方に”素直なあなた”を披露する場なのです。お互いがお互いに”素直”にひかれ合ったとき、お見合いはきっと良い結果を生むことでしょう。

パートナーエージェント資料請求
【関東限定】結婚情報サービスの『パートナーエージェント』!

ツヴァイ資料請求
イオンの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」無料資料請求

オーネット資料請求・結婚チャンステスト
「O-net」無料結婚チャンステスト!!

ノッツェ資料請求
まだ夏に間に合う!ノッツェが無料パートナー紹介実施中

サンマリエ資料請求・恋愛診断テスト
≪サンマリエ≫無料恋愛診断テスト

結婚相談所には大きく分けて2つのタイプがあります。

結婚相談所や結婚情報サービスには大きく分けて2つのタイプがあります。

結婚相談所や結婚情報サービス会社は、全国に約5,000社もあると言われています。
それぞれに、システムの違いや特徴があるのですが、大きく分けて2つのタイプに分かれます。


タイプ1:サロンタイプ
昔からある、いわゆる結婚相談所です。大手ですと、オーネット、サンマリエ、パートナーエージェント
などがこのタイプになります。

各地域ごとに拠点(支店)を持ち、自社の会員情報をデータベース化し、相性診断や独自のシステムによりマッチングした異性を、月に数名程度、コースによりあらかじめ決められた人数を紹介し、お互いが逢ってみたいということになれば、サロン(拠点)などで逢い、さらに結婚カウンセラーによるフォロー・アドバイスを受けられるタイプになります。

<おすすめサロンタイプ>
Best1:パートナーエージェント
Best2:ツヴァイ
Best3:オーネット


タイプ2:インターネットタイプ
インターネット専門の結婚情報サービスです。ヤフーが運営するブライダルネット、エキサイトが運営するエキサイト恋愛結婚、エンジェルなどがこのタイプになります。

最近は、インターネット上で簡単に登録ができて、サービスを受けられるという手軽さと、料金の安さもあって利用者も増えてきています。

システムとしては、インターネット上で検索し、気に入った相手に交際を申し込み、相手がOKであれば双方の連絡先(メールアドレスなど)が交換されます。サロンタイプと比較すると、料金が格安なので、気軽に始められる一方で、結婚に対する真剣度の低い利用者も散見されるようです。

このインターネットタイプの会社選びで最も重要なのは、まず、本人確認書類の提出が入会時に義務付けられていることになります。本人確認書類の提出義務がない場合、成りすましなどが比較的容易に行えますので、これには注意する必要があります。

<おすすめインタネットタイプ>
Best1:ブライダルネット
Best2:エンジェル
Best3:エキサイト恋愛結婚

出会いを求めて!

結婚したいのに、出会う機会がない!


『結婚したいのに出会う機会がない!』と、そうお思いになっていらっしゃる方は、意外と多いのではないでしょうか?ここにひとつのデータがあります。これは国立社会保障・人口問題研究所の調査に基づくものなのですが、1970年頃には結婚されるカップルの約40%が「お見合い結婚」であったのに対して、現在結婚されるカップルの「お見合い結婚」は、なんと8%程度しかないという衝撃的な調査結果が出たのです。


そうです。昔は、「親」「職場の上司」「近所のおせっかいなオバサマ」(笑)などから、結婚適齢期になるとどこからともなく「お見合い」の話しが持ち上がり、ある意味社会的強制的?な出会いがあったのです。
しかし、現在では個人の意思を尊重する風潮も相まって、「お見合い」の機会そのものが減ってしまっているのです。


そこで、「お見合い」に代わる出会いの機会として、『結婚相談所』や『結婚情報サービス』の積極的な活用を考えてみてはどうかと思うのです。

プロフィール

shinjp001

Author:shinjp001
結婚情報サービス徹底比較ブログへようこそ!
30歳になり、本気で結婚を考えるようになった会社員のブログです。
このブログは、私自身が実際に体験した上で”比較”しランキングをつけています。

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

相互リンク募集フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QRコード


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。